2020/11/20NEW

“負の遺産”軍艦島はNHKの捏造から始まった

ドキュメンタリー番組『緑なき島』(昭和30年放送)の検証

端島炭坑(軍艦島)を“負の遺産”と一方的に決めつけたドキュメンタリー番組『実感ドドド!追憶の島~ゆれる“歴史継承”~』で偏向報道を行ったNHKが、端島炭坑(軍艦島)の“負の遺産”というイメージそのものを、自ら捏造していたとしたら許せるでしょうか。まさかそのような事実と直面するとは、私たちも全く考えていませんでした。

しかし、昭和30年11月17日にNHK総合で放送された端島炭坑を紹介するドキュメンタリー「緑なき島」で、あまりに信じがたい事実の改ざんが行われていたのです。

放送から65年を経て、番組が世界に与えた影響ははかりしれないものでした。


関連映像:「NHK「実感ドドド!」事実確認映像」「元端島島民 韓国JTBC報道番組に反論する」「グ・ヨンチョルとは何者なのか」「語り合う端島の元島民たち」「誰が歴史を捏造しているのか」「誰が軍艦島の犠牲者なのか」「誰が世界に誤解を広げたのか